西日本シティ銀行について

西日本シティ銀行の手数料など

西日本シティ銀行におけるATM利用手数料や、振り込み手数料について見ていきます。

まず、西日本シティ銀行自身のATM利用手数料について、現金の預け入れを行う場合にはATMの利用可能時間内であれば手数料は無料です。現金の引き出しを行う場合には、無料で利用ができる時間帯と手数料が必要な時間帯とがあります。

現金の引き出しを行う場合、手数料が無料となるのは平日の8:45〜18:00の間に利用した場合です。平日の7:00〜8:45の間と18:00〜21:00の間に利用する場合には105円の手数料が必要となり、21:00〜23:00の間に利用する場合には手数料は210円となります。土日祝日のATM利用可能時間、8:00〜21:00の間に現金の引き出しを行う際には、手数料は105円です。

次に、振り込み手数料について見ていきます。西日本シティ銀行において店舗窓口を利用して振り込み手続きを行う場合、振り込み先が西日本シティ銀行または長崎銀行であれば、振り込み金額が3万円未満で315円、振り込み金額が3万円以上で525円の手数料が必要です。他行宛ての場合には、振り込み金額が3万円未満で630円、3万円以上で840円の手数料となります。

ATMを利用して振り込みを行う場合には、現金による振り込みかキャッシュカードまたは通帳からの振り込みかによって手数料が異なります。ATMを利用して現金によって振り込み手続きを行う場合、手数料は西日本シティ銀行または長崎銀行宛てで振り込み金額が3万円未満であれば105円、3万円以上であれば315円となり、他行宛てであれば振り込み金額が3万円未満で420円、3万円以上で630円です。

ATMを利用して西日本シティ銀行のキャッシュカードまたは通帳から振り込み手続きを行う場合の手数料は、西日本シティ銀行または長崎銀行宛てならば金額に関わらず105円となり、他行宛てでは振り込み金額が3万円未満で315円、3万円以上で525円が必要です。

西日本シティ銀行においては西日本シティ銀行の窓口またはATMを利用すれば現金の預け入れにかかる手数料は無料ですが、その他の取り引きについては時間帯や取り引き方法によって手数料が異なっていますので、手数料の違いに留意して利用すると良いでしょう。