西日本シティ銀行について

西日本シティ銀行の店舗

西日本シティ銀行の店舗については以下のようになっています。

西日本シティ銀行は、本店のある福岡市を中心として店舗と業務の拡大をはかっています。中心となる九州だけでなく、東京や大阪をはじめ、広島や岡山等近隣の県においても店舗を展開しており、その店舗数は2013年3月の時点で206店舗となっています。

具体的には、九州以外の店舗としては東京と大阪にそれぞれ1店舗、九州に近い山口県と広島県にそれぞれ2店舗ずつ、そして岡山県にも1店舗を展開しています。九州地方の中では、やはり店舗の数が多いのは福岡県を中心とした九州北部となっていますが、南部の熊本県や鹿児島県、宮崎県にも必ず1店舗は展開しており、九州地方の中では名の知れ渡った金融機関と言えそうです。

窓口のある店舗の営業時間については、基本的には9:00〜15:00となっています。それ以外の時間には店舗や各施設等に設置されているATMを利用することになりますが、西日本シティ銀行の店舗の中にも、基本的な銀行等金融機関の営業時間外にも利用することのできる所があります。

9:00〜15:00以外の時間帯にも利用することのできる西日本シティ銀行の店舗は、「いつでもプラザ」という名称がつけられています。設置箇所としては、主に北九州地方の大型ショッピングセンター内となっており、全部で12箇所のいつでもプラザが存在しています。いつでもプラザの窓口営業時間は、平日10:00〜20:00、土日祝日10:00〜17:00となっています。店舗によっては例外もありますので利用する際には確認が必要です。

いつでもプラザでできることは、住宅ローン等各種ローンの相談と申し込み、普通預金、貯蓄預金、定期預金、積立式定期預金等預金に関する手続きや口座開設の申し込み、個人年金保険等生命保険の相談や申し込み等があります。ただし、税金の納付や両替、硬貨の入金等一般的な店舗窓口と比べて取り扱いのないサービスもありますので注意しましょう。

他にも、西日本シティ銀行には事業者の相談を受け付けるビジネスサポートセンターやローン営業室等、便利で頼れる店舗サービスが多様に用意されていると言えそうです。